「第45回くまもと起業家ねっと イベント&忘年交流会」 実施報告

2019.10.19 sat
くまもと起業家ねっと「第44回 起業家セミナー&交流会」を執り行いました。今回は、今年8月にも特別講師として米国法人社長、業務提携コーディネーターの西田卓(にしだすぐる)氏をお招き、スペシャルゲストファシリテーターとして参加いただき、『Fuck Up Kumamoto Meeting vol.2』を開催しました!
こちらのイベントは、失敗談を話していただける方にスピーカーとして登壇していただき、その内容に対して参加者皆で意見や質問を出し合い、明るい未来を作って行こうという趣旨のイベントです。前回に引き続き、今回の第二弾も多くの方にご参加をいただこありがとうございました♪会場は恒例の未来会議室、
まずは西田氏からご挨拶で、趣旨や前回の振り返りなどを話していただきました。

その後、まずはアイスブレイクも兼ねて、参加者全員の自己紹介。

そして今回は、4名の方にファックアップ(失敗談)スピーカーに登壇いただきました。
まずは、山内さん。栄養士で独立企業の準備中の方で、以前の勤務体験からの失敗談。

効率を良くする、実績もあるシステムの導入を提案をしているつもりなのに、
今のままからなかなか変わらない、変えようとしない周りの風習に苦労をしたそうです。
新しいことをする時には、保守的な意見との摩擦は起きやすいもので、皆さんの共感も強い印象でした。

そして、次は美容コスメの仕事をされている宮本さん。

自信の海外旅行での、苦い失敗体験をつつららにお話いただきました。
危ない誘いなどには強くNOと言える意思が、やはりとても大切なようです!

次は、ベジフルフラワーアーティストと言って野菜・果物でアートを手がける佐々野さん。

こちらも、食べ物という繊細なものだからこそ、農家さんに言われた一言で葛藤があったり、気付かされたり、
これからの行動の礎となったような出来事をお話されていました。

そして最後に、家づくりムービーや、無料ベビーカーレンタル事業を手がける橋本さん。
クラウドファンディングをちょうど11月いっぱいまででチャレンジをされており、
残念ながら未達成となったのですが、それの原因などを自分で考えならが良い学びや収穫もあったそうです。

みなさん、惜しげもなく、ご自身の失敗談をお話いただきましたが、
全員に共通しているのは、すでに皆さんそれを肥やし・学び・反省として常に行動・前進されていること。
一人も後ろ向きな発言はなく、「良い糧・経験になった、だから今がある」というようなニュアンスの話をされていました。

最後に、集合写真。

セミナー後、懇親会へ。

こちらでも多くの方にご参加いただきありがとうございました。


毎度ありがたいことに、こちらの交流会でも大変賑やかな交流となっており、
今回は忘年交流会ということも相まって、とても参加者同時の会話も弾んで、盛り上がっていた様子でした。


今年最後となります、くまもと起業家ねっとへのご参加、本当にありがとうございました!
来年は2020年・令和2年、オリンピックイヤーということで、この会もより一層充実したものにしていきたいと思っております。
具体的には、実際の起業までの塾形式で行う「起業塾」なども企画段階ですが検討しております!!

また来年一発目の会は2020年2月を予定しております。
詳細がかたまりましたらご案内をいたします。

それぞれ、乞うご期待ください♪

【今回の講師紹介】
S-LINE LLC 代表社員
西田 卓 氏 Suguru Nishida

くまもと元気!!起業家ねっと事務局:河野
問合せ:kawano@yellowjoke.jp
(※参加者・メンバーの方へ ブログ内での取材や紹介も行なっております、ご希望あればお知らせください)
(※参加希望の方へ 何か質問など些細なことでも構いませんのでお気軽にメールでお問い合わせください)

カテゴリーAct

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です