岡松トモキ作品展 「Decalcomanic Photo Exhibition」へ

写真家・アーティストである岡松トモキさんの作品展へ行ってきました。

場所は一級建築士事務所グラントさん、熊本市立図書館の向かえにあります。
とても素敵な空間です。

 

Decalcomanic Photo Exhibition デカルコマニー(転写)という手法で、独自に手作りしたプレート(表面に漆喰が塗ってあります)に、作者の写真が写しだされています。自由に広がる岡松さんのイメージが展開されていました。はじめてみる形態の写真作品の演出でした。

このデカルコマニー(転写)した写真作品を、さらにコマ撮りして一つのストーリー映像として仕上げた作品も、こちらのビジョンで流れており、とても独特な世界観に魅入られて引き込まれて行くような体験ができました。

 

10月17日まで展示されているようなので、興味がある方はぜひ足をお運びください。作者の岡松さんもいらっしゃればその直接語られる作品エピソードなども必聴です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です